ホットクックで作るラザニアのレシピ

ホットクック
広告

ホットクックで作るラザニアのレシピです。
ミートソースもベシャメルもホットクックで作るので簡単。
華やかなメニューなのでお誕生日やクリスマス、おもてなしにどうぞ。

ホットクックで作るラザニア:材料(3~4人分)

【材料A:ミートソース】
トマト缶 1缶(400g)
合い挽きミンチ 200g
玉ねぎ 1/4個
セロリ 5cm
にんじん 1/4本
にんにく 1片(チューブなら3cm)
きのこペースト 大匙1(なくてもOK)
ローリエ、ローズマリー(ハーブミックスでOK)
赤ワイン 60g
塩 0.6%
コショウ

【材料B:ベシャメル】
牛乳 300g
バター 30g
小麦粉(あれば強力粉)30g
塩 2g(0.6%)
コショウ

【材料C】
ラザニア6枚(茹でないタイプ)
モツァレラ 1個(なければピザ用チーズ)
粉チーズ(パルミジャーノ)

今回使ってるラザニアはこちら。
下茹でなしで使えるタイプ。カルディで売ってます。

created by Rinker
ショクラボ
¥880 (2022/08/12 06:09:22時点 Amazon調べ-詳細)

きのこペーストの代わりに乾燥ポルチーニ(または干し椎茸)を戻したものを刻んで入れても美味しいです。
ポルチーニを使う場合は戻し汁を材料に加え、その分赤ワインを減らしてください。

Step1:ミートソースを作る

トマト缶を内鍋に入れ、手で潰します。

野菜は全てみじん切り。

【材料A】を全て内鍋に入れ、まぜ技ユニットをつけて

メニューを選ぶ → メニュー番号で作る
→ 079 ミートソース
→ 調理を開始する → スタート

出来上がったら取り出して粗熱をとります。

広告

Step2:ベシャメルを作る

【材料B】を全て内鍋に入れ、まぜ技ユニットをつけて

メニューを選ぶ → メニュー番号で作る
→ 077 ホワイトソース
→ 調理を開始する → スタート

公式レシピはバター後入れですが、全部一気入れで大丈夫です。

Step3:材料をグラタン皿へ入れる

グラタン皿にバターかスプレーオイル(いずれも分量外)を塗り【材料C】のラザニアを2枚敷く。

ラザニアの上にミートソース

ミートソースの上にホワイトソース

ホワイトソースの上にちぎったモツァレラを載せ、粉チーズをふる

を3回繰り返します。
3回目はモツァレラを載せたら終わり(粉チーズはふりません)。

盛りつけができたら冷蔵庫で30分ほど休ませます。

オーブンを使う場合は180度に設定して余熱開始。

休ませることで具材がラザニアとなじみます。
ミートソースは四隅まで広げてください。水分がないとラザニアの端が焦げます。

使っているモツァレラはこれです。バラ冷結になっているので便利。
おうちピザにもおすすめ。

created by Rinker
ハイ食材室
¥1,598 (2022/08/12 10:38:05時点 Amazon調べ-詳細)

Step4:ラザニアを焼く

寝かせておいたラザニアに粉チーズをたっぷりかけて、オーブンへ入れます。

オーブンの場合180度30分。

ヘルシオをお使いの方は「まかせて焼き(強め)」。
うちはヘルシオで焼いてます。余熱いらず、ちょうどいい感じに焼きあがるので簡単!

できあがり。

熱いうちにどうぞ。

補足メモ

ラザニアが結構水分を吸うので、ミートソースの仕上がりはゆるめです。

ミートソース、ベシャメルは作りやすい分量を記載しているので、使っているグラタン皿によりますが、どちらも150gくらい余ります。
余ったら冷凍しておいて、一人ランチのパスタやクロックムッシュなんかに使いましょう。

グラタン皿はセラベイクを使っています。油脂を塗らなくてもくっつきません、ほんとに便利。

created by Rinker
アデリア(ADERIA)
¥2,358 (2022/08/12 14:05:55時点 Amazon調べ-詳細)

以上、ホットクックで作るラザニアのレシピでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました